英語辞書・無駄な学習不要!簡単にTOEIC750以上になれる英語学習方法

非常識な英語学習方法とは!?
科学的アプローチに基づいた効果的な学習方法
翻訳も簡単にできます!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



英語力を非常識に高めたい方はこちら

あなたの英語力がメキメキ向上する!

「は?英語? 無理無理。


高校大学と勉強しまくったけど、全然できねぇもん。


マジ時間の無駄だった」



「ならいい方法を教えようか?」


「は?あるわけねぇじゃん、んなもん。


俺、英語の才能ねぇし」



「いやいや、そんな人だからこそ英語が確実にできるようになるんです。


いい?実はごにょごにょ…ぼそぼそ…それから…ピーー…


誰にも言わないでね」



「…!?…マジで!!?そうだったんか!」



英語が全くできないというのは、あなたの単なる思い込みにしかすぎないのです。


自分は才能無しと決め付けてはいけません。単純に間違った学習方法をしてきただけなのです。


正直に暴露しますと。


ほんの2年前、私は自分のあんまりな語学力に絶望しきっていました。もう、それまで長年学んできた英語もドイツ語も「知ったことかー!」状態でした。


それまでの努力や投資、はては留学経験すらも全てがムダだったとあきらめきっていました。


しかし!!


2年たった現在、アメリカ人とは英語で、ドイツ人とはドイツ語で人生を熱く語り合ったり、くだらない日常会話を繰り返したりしていて、海外に多くの友人がいます。


さらに、200ページ以上もある洋書をほとんど辞書なしで読み、多少知らない
単語や文章があっても、意味をスッとヒネリ出せるのです。


TOEICは900、ドイツ語検定試験は1級が最終目標。


ネイティブに発音も褒められちゃいました。


さらにさらに、


年を重ねる毎に、語学力がグングン伸びていくのを実感できるのです。
そのときの、あまりの嬉しさにゾクゾクものだったりします。



あなたもそのような語学力とゾクゾク感を実感してみませんか?


英語力を非常識に高めたい方はこちら

血眼になって単語帳を眺めて丸暗記しようとあがいていた日々

「いったいどうすれば…。単語帳を血眼になって暗記しようとしても毎回
ほとんど覚えられないし、語学力もまったく向上しない・・・。」


これは今の私からは信じられないかもしれませんが、1年ほど前
の状況です。


私は毎日徹夜で、英単語帳を必死で暗記しようとしていました。


しかし、どれだけ暗記をしようとしても記憶に残っておらず、自分の英語力の限界を感じたものです。


その時の私は、目隠しされた状態で複雑な迷路を、あてもなくさまよっているような感じでした。


自分の能力に限界を感じ、さらには、「なんで私、べんきょうしてるんだろう…」と自暴自棄になりかけました。


何度も何度も、洋書を読もうとチャレンジしましたが、挫折挫折挫折の連続でした・・・


しかし、


「勉強をやめてたまるか、英語をもっともっとできるようになりたいんだ!!」


という自己暗示じみた想いで、学生時代に丸暗記法を続けてきました。


その時に会社で受けたTOEICの結果は502点・・・。
リーディングも170点という無残な内容でした。


血眼になって単語集から暗記して、ボキャブラリーを強化してきたはずだったにも関わらずです。


自分では、700点以上のスコアを取れる自信があったのにこの結果…


さすがにボーゼンとしました。


学生時代はあれほど英語がとくいだったのに、努力と実績が結びつかない。


追い討ちのように、ドイツ語2級にも不合格・・・。


この散々な結果で、私は心底落ち込んでいました。
そして、絶望すら感じていたのです。


英語力を非常識に高めたい方はこちら

突如思いついた重大なヒラメキ

しかし、この屈辱的な黒歴史から玉村健悟さんの商材は救い出してくれました!!


それからは、玉村さんの商材に従い、がらっと学習法を変えました。


その半年後、リベンジとして受けたTOEICでは760点。
さらには、ドイツ語検定試験2級にも見事合格を果たしました。


「そっか!そういうことだったんだ!!」


私が学んだことは、全く難しいことではなく、誰でもすぐに実践可能で、英語力を上げることができる学習方法です。


そして、この方法を活用し始めると、例えば、初見の英単語や長文の意味でも、ある程度理解できてしまうのです!!


世の中に存在する英単語を全て覚えきるなんていうことはまず不可能です。
しかも、時代とともに、新しい単語も次々と増えていきます。


「全ての英単語を覚えるなどということはまず不可能」


こんな当たり前のことが、玉村さんの、語学学習のヒントを得るためのとてもありがたいきっかけとなったそうです。


私はこの方法に知ってから、いきなり250ページほどの洋書を短期間で読み終えることができました。


それまでに幾度となく洋書に挫折してきたにも関わらずです。


といっても、いきなりボキャブラリーやリーディング力が増えたからというわけではもちろんありません。


「あること」を教えられただけなのです。


この学習には、語学の才能はもちろんのこと、記憶力・今の試験の点数も全く関係ありません。



英語力を非常識に高めたい方はこちら

効果的なある学習方法とは?

メルマガ「今までの15倍!!記憶に残る英語ボキャブラリー塾」を発行している玉村健悟さんの考えた学習方法とは。


玉村健悟さんは自分が英語・ドイツ語を長年学んできた過程で、ずっと考えていたことがあるそうです。


それは、


「英文(独文)を読んだり聞いたりした時に、自分の知らない単語や理解の難しい文章に出会った時どうするか?」


ということです。


玉村健悟さんは、あまり記憶力が良い方ではないそうなので、従来の丸暗記法にはずっと限界を感じていたそうです。
自分の持っているボキャブラリーの数など、たかが知れている、と。


そんなときに、こんな私でもできる効果的な学習方法はないかと模索していたところ、


【ある方法】


に気付いた!!


その方法をあなたに伝えるべく、私はこのサイトを立ち上げました。


「初見の単語や文章の意味が分かる??」
「ホントにそんな方法が?」
「無理だって。そーんなうまい話今まで聞いたことがないし。」



こう思われる方も多数だとは思います。
実際、私もそんな方法があるだなんてことは夢にすら思っていませんでした。


しかし、上級クラスの英語を自在に使う方は、皆これを備えているのです。


さらに、この事実は、私たち日本人が母国語である日本語を使用する場面にも通じているのです。
これに気付くことで、あなたの英語力は驚くほどに向上します。



英語力を非常識に高めたい方はこちら

コメントはこちらへお願いします

コメントはこちらへお願いします。
コメントを頂いた方へは必ずご挨拶に伺います。


英語力を非常識に高めたい方はこちら

このページの先頭へ